02 6月

友人にお金を貸したがなかなか返して貰えず困惑

社会人になって5年あまり、高校時代の同級生から70万円貸して欲しいと電話があった。

実はその友人は結婚したばかりだったのだが新婚旅行に行くのに旅行会社に払う金がないと、変てこな話だが2か月後の8月末には返すというので、それならとその日のうちに指定の旅行会社の口座に友人名義で70万円振り込んだ。

私なら親から借りるか、結婚相手に話して旅行そのものに行かないかのどちらかで他人に借りるようなことはしないとは思った。

さて8月の末になっても何も言ってこないので、連絡をしたら何とか冬のボーナスまで待ってくれという話になり、冬になったら夏まで待ってくれ頼む、とさっぱり返してくれない。

これには困った。
やはり金を借り人というのは金が無いから借りるので、金を返す余裕など持たないのだということが初めて分かった。

友情が壊れようと信頼を失おうと返せないものは返せないのである。

次の年の夏満を持して返却を迫ったら返すというので、約束の日に通帳を確認したら55万円しかない。

どういう事と言ったら借りた金額は覚えている、冬には全額返すからとまた待ってくれの話。

漸く全額返してもらったがその後の付き合いは一切なくなってしまった。